Back

お申込み前

お部屋の空きがあれば、1週間前までにお手続頂ければ入学可能ですが、当校では事前学習をしっかり行って頂く事をお勧め致しておりますので2-3カ月前にはお申し込み頂くのがよいかと思います。
尚、夏休み時期や春休み時期(1月末~4月初旬)のピーク期は半年前からお部屋が埋まる事もございますので、お早めにご検討ご計画をお願い致します。

はい、1,000ペソ(日本円で2,000円)でついております。ご帰国の際にも同様で送迎をすることが可能です。
空港から当校までは車で約15分ほどとなります。

It is a long established fact that a reader will be distracted by the readable content of a page when looking at its layout. The point of using Lorem Ipsum is that it has a more-or-less normal distribution of letters, as opposed to using 'Content here, content here', making it look like readable English.

渡航の1ヶ月前までは入学金を差し引いて全額をご返金致します。

基本的に日曜日に入寮して頂き、土曜日に退寮となっておりますが、どうしてもスケジュールが合わない場合などはご相談下さいませ。

当校ではワクチン未接種の方でも入学を受け入れております。
また現在、ワクチン未接種の方でもフィリピンへの入国は可能となります。(※渡航の24時間前に抗原検査の陰性証明書が必要)

学校の施設などについて

校舎内の指定箇所、学生寮のいずれもwifiは設置しておりますが、フィリピンのネット回線はよくありませんので、simフリーの携帯をお持ちになり格安simでの運用をお勧め致します。

学校には備わっておりませんが、学校から徒歩5分にスポーツジムがございます。
利用料金は月額で400ペソ(日本円で1000円程度)となっております。

備わっていませんが、無料で貸し出しを行っております。(※貸出時に保証金1,500ペソ)

全てのお部屋にベッド、勉強机、鍵付きのクローゼット、冷蔵庫、エアコンが設置されております。

一体型(ユニットバス)ですが、シャワールームはカーテンと段差の区切りがあります。
またトイレはフィリピンでは珍しいウォシュレットが備わっており、少量ずつではありますがトイレットペーパーを流すことができます。

入国関係

4週間以内のご留学予定の場合は、観光ビザで入国ができます。
また5週目以降はビザの取得が必要ですが、当校で全てお手続きを致しますので事前にビザの取得は不要です。

当社では行っておりませんが提携しているフィリピン専門の旅行会社をご紹介致しております。

特にいつまでといった期限はなくご渡航までに取って頂ければ問題ありませんが、航空券手配の際にも必要となる場合がございますのでなるべくお早めにご準備くださいませ。

留学期間が30日未満の場合は、渡航日(出発から)から半年以上、留学期間が30日以上の方(5週以上)は帰国予定日から半年以上の残存日数が必要となります。

現地での生活

フィリピンの電圧は220Vとなります。ノートパソコンやスマホの充電器、デジタルカメラなどは240Vまで対応しているので基本的には問題ありませんが、念のため各製品のACアダプターに記載のある電圧をご確認ください。

月曜から金曜までは1日3食、土日祝は1日1食(ブランチのみ)を無料で提供しております。

コース・プログラムなど

はい、可能となります。毎週木曜日までオフィスにて申請を頂き、翌週月曜より対応をさせて頂きます。

はい、可能となります。またコースを変更することにより差額が発生する場合はご返金を致します。

アクティビティについて

孤児院訪問、ゴミ山、海上スラム、墓地スラムなどでの炊き出しなど学校主催で積極的に行っております。

毎週末にアイランドツアー、オスロブ(ジンベイザメと泳げるツアー)などを学校で募集して行っております。